アガーの話(続編です)

2016/10/12 (水)  カテゴリー/冷菓

アガープリン4
今回は伊那食品のイナアガーのお話です。参考になれば嬉しいです!
伊那食品 イナアガーA 10g×5
伊那食品 イナアガーL (250g×2)


イナアガーで作るプリンがマイブームですが、先日どうしても確認したくてイナアガーAイナアガーLで作った同じレシピのプリンを食べ比べしてみました。


結果は、同じ量のアガーで作るとぜんぜん違うかたさのプリンになりました!
(トップ画はイナアガーAを1袋で。→※下記参照)


イナアガーAの内容量は10gってなってるけど計量したら11.0g入ってました!これってレシピ出してる側から言うと注意喚起が必要な案件でしょ。
※微量(0.1g~)計れるスケール使用


ちょうどいい同じかたさのプリンにするにはイナアガーAが10gなのに対してイナアガーLは7gが妥当。これだけ違ってました!この差はうかつにレシピ公開できないレベル…(汗)

アガー プリン
こちらはイナアガーAをきちんと10g計量して作ったプリン。ぷるんぷる~ん♪

cotta recipe circle * アガーで作る♪なめらかプリン by ナナママちゃん のレシピでイナアガーAを使う場合は1袋(内容量10gと表記)をそのまま使うと多く入れてしまう可能性があるのでご注意くださいね!このプリンは卵白の入らない濃厚テイストで本当に美味しいの。イナアガーAがあったらぜひ作ってみてね!
(もちろんイナアガーLでも美味しく作れるよ~♪)

いつもありがとうございます
ランキングに参加しています♪
下の2つのバナーそれぞれをクリックしていただけたら嬉しいです



◆cottaプレミアムメンバーの名称が「cottaパートナー」に変わりました!
これからもどうぞよろしくお願いいたします(*゚∀゚*)
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
やる気スイッチぽちっとお願いします↑


この記事へのコメント

こ、これはすごい発見ですね!
まさかのgでこんなに違うとは驚きです。
私は、きっちり量りたい方なので、「どうしても確認してみたくて…」というナナママさんの考え方が好きです。
オリジナルレシピをご紹介して下さる方は、そこに辿り着くまでに色々な努力をされていると思いますが、
その中でも、この場合だとこうなって・・・いう完成したレシピ以外の材料の違いやここに至るまでの過程まで細かく教えて下さるのは、本当に丁寧で素敵だなぁと思いました。
いつもありがとうございます^^

shee | URL | 2016/10/14 (金) 09:54 [編集]

sheeさん

sheeさん、こんにちは♪
コメントありがとうございます(*゚∀゚*)

そうなんですよ~!この差はすごいですよね。
レシピを見てもアガーとしか書いてないものが多いし、どのアガーを使っても同じようにできると思ってしまいますよね!

また発見があったらブログに載せますね。
長々書いちゃったのに読んでくれてありがとうございます(*>∀<*)

ナナママちゃん | URL | 2016/10/14 (金) 12:52

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...