パイナップルのチーズムース

2010/08/23 (月)  カテゴリー/冷菓

パイナップルのチーズムース
Cpicon パイナップルのチーズムース by ナナママちゃん

夏向きのさっぱり系スイーツが食べたくてこんなのを作ってみました。(*´∀`*)

普段レアチーズケーキを作る時に加えるヨーグルトをサワークリームに変えて上品なコクもプラスされましたよ


パイナップルの缶詰って敬遠しがちだったけどこれはいいねっ!応用もききそうだし



パイナップルのチーズムース コラージュ


■材料

(ビスキュイ)
・卵…2個
・グラニュー糖…60g
・コーンスターチ…小さじ1/2
・バニラオイル…少々
・薄力粉…50g

(フィリング)
・クリームチーズ…200g
・サワークリーム…90~100g
・生クリーム200cc
・グラニュー糖…50g
・レモン汁…大さじ1
・コアントロー…大さじ1
・粉ゼラチン…5g
・水…大さじ1
・牛乳…50cc

(角切りパイナップルのジュレ)
・パイナップル缶詰(実)…大1缶分
・パイナップル缶汁…200cc
・板ゼラチン(粉なら5gに水大さじ1)…6g

(飾り用)
・クコの実(乾燥)…10個くらい
・パイナップル缶汁…小さじ2
・コアントロー…小さじ1


■作り方

① 【ビスキュイ】卵白と卵黄をわけてそれぞれボウルに入れる。丸口金と絞り出し袋を準備して、オーブンを200℃に予熱する。

② 卵白にコーンスターチを入れて泡立て始める。泡が細かくなったらグラニュー糖を5~6回にわけて加えながら固いメレンゲを作る。

③ 卵黄にバニラオイルを加えて白っぽくなるまで泡立てる。メレンゲに使ったハンドミキサーでOK!

④ メレンゲに卵黄を加えて軽く混ぜ、ふるった薄力粉を5~6回に分けて加え、その都度泡を潰さないようヘラで混ぜ合わせる。

⑤ 時々ヘラの表面を払いながらムラなく混ぜ、絞り出し袋に入れる。シートを敷いた天板に絞り出す。お好みで粉糖をかけて(表面がサクっとします)オーブンで10分焼く。焼けたら金網の上で冷ます。

⑥ ムースフィルムやセルクルなど、好みの型に合わせてカットし、敷きこむ。

⑦ 【フィリング】粉ゼラチンを水でふやかしておく。クリームチーズ・サワークリームは室温に戻すか、レンジでやわらかくしておく。

⑧ ボウルにクリームチーズ・サワークリームを入れて泡立て器でクリーム状にする。グラニュー糖も混ぜ合わせる。生クリームを4~5回に分けて加え、その都度泡立て器でよく混ぜる。レモン汁・コアントローも加えて混ぜる。

⑨ 耐熱容器に牛乳を入れてレンジで温め、ゼラチンを加えて溶かす。チーズの生地に加えてよく混ぜる。

⑩ ボウルの底を氷水で冷やし、時々混ぜてとろみをつける。※絶えず混ぜなくても大丈夫だけど、固まるまで放っておかないでね~!用意した型に流し込んで冷蔵庫で冷やし固める。残ったフィリングはグラスなどに入れても♪

⑪ 【パイナップルのジュレ】缶詰の実と汁をわけておく。実を1cm角に切る。

⑫ 板ゼラチンを氷水につけて戻す。缶汁100ccをレンジで温め、ゼラチンを加えてよく溶かす。残りの缶汁も加える。

⑬ 角切りにしたパイナップルを加える。ボウルの底を氷水につけて、やや強めのとろみがつくまで時々混ぜながら冷やす。

⑭ 乾燥クコの実を軽く洗い、缶汁とコアントローを混ぜたシロップでやわらかく戻す。

⑮ ムースの上にこんもりと盛り、クコの実を乗せて冷やし固める。セルフィーユなどを飾って出来上がり♪




パイナップルチーズムース

いつも応援ありがとうございます
皆様のポチッ↓がヤル気につながります!


にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...